広告
P-N-tive 歩.語.想 「ばちゃ~んけろ~ん」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「ばちゃ~んけろ~ん」

「ゲロゲーロ!ゲロゲーロ!ガマの王子はわがまま王子」



みました『パコと魔法の絵本』


『ガマ王子vsザリガニ魔人』(仁さんが出てる方のみ)を観たことがあるから余計に、
もう映像効果てすげーな!と。
衣装やセットの効果てすげーな!と。

ものそいファンタジー。
絵本を演じるシーンが特にファンタジーだったー��




賛否両論あるみたいなけど、私はすきだ。
なによりアヤカ・ウィルソンが可愛い。


ちょと長くなりそうなので以下へ。




お話自体は変更なし、台詞も舞台のときと同じものも多くて、なんか勝手に嬉しかった。


もちろんキャストは違うけど(山内さんはやっぱりミズスマシくんw)、
舞台で印象に残った台詞は全部そのまま。
だからどきっとくるシーンもそのまま。


ただ映像効果やカメラ視点がぐんと変わって世界観が違うものになってた。
でも嫌~な変わり方じゃなかった!いいとおもう。
純粋に映画化したらつまんなくなってたかも。



私は舞台をみて話を知っとったけえすぐに「これはこういう意味だ」って理解できたけど、映画が初めての人は、ザリガニ魔人が出て来たときとか、すぐわかったんかな?
そこだけ気になる。





しっかしアヤカ・ウィルソンかわいー。
特典映像で監督が「顔で選んだ(笑」って言ってたし(笑

サダヲさんのちょけちょけのキャラも後藤さんとはまた色が違って、楽しかった!
「さおりちゃんのリコーダーになりたい!」w

山内さんは顔がいかついいかつい。
「誰がフック船長じゃ!」「やらへんゆうてるやろ!」
ちょっと観たかったパンチパーマのティンカーベル。

滝田役劇団ひとりさん。仁さんがやってた役。
なんかちょっとへたれで心優しい役、劇団ひとりさんも似合うな。

あと、あと、上川さん、あんな壊れた(いい意味)役初めてみた!
役者だなー。ピーターパンになりきる上川さん素敵でした。


などなど。


あー楽しかった!
【2009/03/18 12:52】 感想レポ(DVD.TVなど) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ほーむでほーむ | ホーム | GDC講義>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://698755.blog57.fc2.com/tb.php/168-377ca414
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。