広告
P-N-tive 歩.語.想 大阪のデザインイベント感想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大阪のデザインイベント感想


昨日はほんま行ってよかった!

あんまり細かくかいたらダメだと思うのでふわっとかく。



これは学生が作って、学生が作品を出品するイベントで、いっぱい大学から作品が送られとった。
作品自体は建築関係の作品が多くて、グラフィックの私にはわからんことばっかだったけど、普段なかなか見れんものをたくさん見れてよかったと思う。

小さな会場での講演会は、建築家で有名かつ人気のある中村さん遠藤さん(細かい名前や事務所は省略)、そして、水野学さんの3人が講師をしてくださった。



建築関係のことは全くわからなくても、建築家のお2人の話は面白くて、びっくりした。
お2人の設計された建物に一度行ってみたいと真剣に思った。



で、なにより楽しみにしていたのが水野さんの講演。
20分という短い時間だったけど、ほんっとに楽しかった。
過去作られた作品をスクリーンに映しながらの講演だったんだけど、「gdcの仕事」を買うほど憧れている私はどれも知っているもので、「あ~!それそれ!雑誌でも同じこといわれてましたよね!」みたいな心の中ではひとりでテンションがあがるという結果になった(表情はいたって冷静)

講演会に参加している生徒はほとんどが建築の勉強をしていて、それをあらかじめ聞いていた水野さんは、講演会に来ている生徒でどのくらいグラフィック専攻の人がいるのかを聞いてくださった。もちろん手をしっかりあげた。
ほんまに少なかった(笑

だから講師の先生方が座っている席に近い上に手をあげて目立ってしまったので完全に微笑みかけられた。あぁ、あれだ、別にTVに出とる有名人とかじゃなくても、憧れの人のこんな近くにおったら目が合うだけで嬉しい。理解しました。
けど今日の講演会は浮ついた気持ちじゃなくて、真剣にお話をききにきたので、真面目な気持ちでお話をきいた。

けどねーやっぱ「ALICE」のポスターと「TEXT」の新聞広告がでてきたらテンションがあがる。ラーメンズのことも簡単に話されました。Japan Times誌がかつてなく売れたこともおっしゃってました。


水野さんが雑誌などでよく話されてした「ブランディング」という話、直接きけてよかった。
ほんまに勉強になった!

んでやっぱりしゃべるのがうまい。飽きさせない、引き込む。
学ぶことばかりでした。
ありがとうございました。


もう楽しかったからこうふんがおさまらなくて文章の順番もバラバラだー


【2009/03/22 13:23】 デザインや課題など | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<DVD 天才脚本家 感想 | ホーム | KKW>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://698755.blog57.fc2.com/tb.php/179-64837b85
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。