広告
P-N-tive 歩.語.想 神様とその他の変種 感想(ネタバレ)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
神様とその他の変種 感想(ネタバレ)
「神様とその他の変種」
ネタバレ感想。



大倉さんと山内さんにキュンとしてしまった私は
ナイロンのメンバーさんによるぶろぐから
大倉さんや山内さんが載った記事を無意味に6つ抜粋(クリックでとべます)


稽古場にて
やっぱり地獄前夜(大倉さん)
稽古場日誌5(山内さん)
劇場日誌。(山内さん)
ツアー始まる!(男子楽屋)
大阪後(ないろんめんばー)


まず、オープニングがだいすき!!
映像がすごい。キャストの紹介もかっこいいし、どことなく不思議な世界で、舞台の色がわかる内容で、すごい。
キャストが歌うとこも、一斉に歩くとこも極端かもしれんけど私にはとりはだもんでした。
オープニングで一気に惚れた。




で、お話の内容。

1幕を観て休憩に入った時点で
「ミステリー小説みたいだ!!何人か殺されとるんかな、こわいな、こわいな!
 後始末をするのは俺なんだから...って言ったよ!ひえ~」

って言ってたことをものすごく恥ずかしく思う。
かんっぜんにはめられた~!!
誰か殺されたように思わせる台詞がいっぱい散らばってたのに全部違ったよ。
全部普通の台詞だったよ。やられた~wもう、それが超たのしい。

気持ちのいい「っんなんだそれ!w」っていうひっくり返され方だった。

でもひっくり返されたことがわかった後も、ミステリーのようにぞくっとするような登場人物の冷たい思考があったりして、どきどきは最後まで続いてた。

すごいやケラさん。





真剣なシーンでもすぐ笑えちゃう。台詞ひとことで笑えちゃう。

すごいやケラさん。




あの結局何も解決してねえじゃん!みたいな終わり方嫌いじゃないです。
そりゃすっきりしたほうがいいかもしれんけど、完全なミステリーやサスペンスじゃなくって、
深刻なシーンで「やめてください(服が)伸びます」とか言って笑わせちゃうような内容ならもうそれでいいと思った。
急な展開や主旨に沿ってないアホな内容や、毒かと思ったらビタミンだったとか、まさかのエセ神様とか、神様BGMのつなぎ失敗にゆずの「夏色」とか、楽しい!!
なんじゃそりゃ!ってね。

ちゃんとみんなの問題が解決しとったらどうなっとんじゃろ、とは思うけどもが。
そしたらもうちょっとひとりひとりをつきつめた内容になるんだろうな。

やっぱりそれなら「なんじゃそりゃ!解決してねぇ!」でいいや!

すごいやケラさん。






登場人物。みんな濃かったな~

水野さんは綺麗!過去を思い出した時のすがりかたが印象的。

後半の犬山さんの迫真の演技はほんとにぞくっとした。
「仲直りをしにきたんですから」ってなんかこわかった。



あの登場人物の中で一番普通なのは山内さん演じるしょうちゃんだったと思う。
ただ、奥さんの住む世界を崩さないように裏で動いてただけで、やってることや考えてることは一番普通。すごーい優しすぎて、不自然な世界を止めるんじゃなくて守りに入ってしまったような、そんな人。

しょうちゃん....いいキャラ!
奥さんの不気味な雰囲気をうまいこといかしてたと思う。




私が特に好きなのは山内さん、大倉さんの役。
しょうちゃんとゆうちゃん。

ふたりとも初めて生でみたけど、
山内さんかっこいいのな!ほんとにあの髪型なのな!←
大倉さんでかいのな!かっこいいのな!


しょうちゃんの
「....あれー?....それーは....へび、なんじゃ...?」って首かしげる
「いいじゃないかむしろ便利で!!うぅっ!」って泣く
「B2!B2はすこ~しだけ!にが~くなるからね!!」力強く

すきだ。ヒロユキな山内さんが大好きだけど、しょうちゃんもすごーくよかった!
不自然な世界で困り果てた人、うまかったー。



ゆうちゃんのあのやんちゃなキャラが愛しすぎる。登場から面白かった。
「心があれでも、体があれでは....」
「トン吉!トン子、トン平!...」
やたらとトイレに住み着くw
ケンタロウくんと仲直りできてよかったよ~



んでしょうちゃんとゆうちゃんの絡みがすごい好きだ。
「ねえしょうちゃん」
「なあにゆうちゃん」

すごい優しいのしょうちゃんが。









後半の新喜劇のようなカオスな展開には大爆笑でした。
「デジャヴだ」
デジャヴなの!?笑


あ~笑った。

ケラさんの話は初めてだったけど、もっと観てみたいって思う。
んでDVD...欲しいなー!!


【2009/05/25 22:15】 感想レポ(行ったの) | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<5/25 バナナマンのバナナムーンレポ | ホーム | 札幌終了 KKW更新>>
comments
--呼ばれて飛び出ました--
どもー!ふじこです。お初です。

ユウちゃんとショウちゃんの絡みは絶品でした☆
アホだけど芯はマトモなユウちゃんと
マトモだけど芯がダメなショウちゃん。
対照的ですよね。なんか。象徴的というか。

最後の「デジャブ」の部分って
そこまで(カオスな展開 笑)がケンタロウの夢で
ケンタロウが眠る前の状態に戻ったっていう
そういうキッカケの台詞かなぁーと思ってます。どうでしょね~。

なんかいろいろ深読みしたくなる舞台でしたよね。いやぁ、2回観たなんて、ウラヤマシイ!
【2009/06/02 15:08】 URL | ふじこ #pJwfKlE.[ 編集] |
--→ふじこさん--
いらっしゃいませ!!(?)
狙い通り過去記事ですね(笑

ふじこさんの言う通りユウちゃんショウちゃんの対照的なとこが
上手く、というか、不思議とかみ合ってるのがまた楽しいですね。
しかも二人とも独特のしゃべりだから印象に凄く残る!


デジャブにはそういう意味が...あぁ~。
.....えぇ鵜呑みです。←
納得できる解釈は鵜呑みしてしまいます。
確かにケンタロウは寸劇が終わったあとはすぐにもとの位置に横たわりましたもんね。

2回!全然観て損はしてないです!DVDも欲しいです。
映像もお話も音楽も全部もう一回体感したいです。
ナイロン、いいですねw


【2009/06/02 19:03】 URL | Mcca #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://698755.blog57.fc2.com/tb.php/281-b0c51fc5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。