広告
P-N-tive 歩.語.想 『かんぼつちゃんのきおく』発売記念イベント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『かんぼつちゃんのきおく』発売記念イベント
舞台を観に行った時に入っている
フライヤーの中にこのチラシがさりげなくあり、
急いで手に入れた整理券で参加したイベント。

最初は完全なる山内さん目当てでした。

だいすきなヒロユキに会える!(私の好きな役の名前)
ただそれだけでした。申し訳ない。

でも、行ったら、一番の目的なんて忘れるくらい
楽しかった~!トークが!トークが最高でした。
そしてさなえさんが可愛い。

いい時間でした。



『かんぼつちゃんのきおく』発売記念イベント
中島さなえ×山内圭哉 (司会:小堀純)


かんぼつちゃんのきおくかんぼつちゃんのきおく
(2009/05)
中島 さなえ

商品詳細を見る



行ったのはかなり前のこと...
「神様とその他の変種」大阪2日目(大阪最終日)を観劇後。

大阪公演2回をどっちも観て興奮が覚めやらないまま
ダッシュで心斎橋にあるスタンダードブックストアという
素敵店に向かいました。遅刻しそうだからほんとに急いだ。

初めて見たさなえさんはほんとに可愛くって、
すごい面白い方でした。
ずっと笑顔で好印象のみです!

山内さんはね、もうかっこいいです。
さっきまで舞台で観てたからなんか信じられなくて笑
んで来てすぐビール飲むから、それだけで面白かったw
あと、ずっとつっこみに徹してた記憶があります。

サインもいただきました!
さなえさんだけでなく、山内さんまで!
ありがたーい!

サイン
(手前(左)がさなえさん奥(右)が山内さん。向きがおかしくてすみません)





お店サイトでのイベント記事(クリック)


続きは閉じます。

とても色んな話をしてくださいました!


さなえさんはどう育ってきたのか、とか
どんな人に囲まれて生きて来たであるとか、
さなえさんの父親のであり、山内さんの師匠である
中島らもさんはどんな人だったのか、とか
どれも面白く、内容が濃かった!



とくに面白かったのはこんな話。



さなえさんが何かやらかしても
さなえさんの両親は一切怒らずほとんど手放し状態だったそう。
縛らずに自由にさせてくれていたため、逆にグレることなく成長でき、
親には感謝しています、と。

そのくだりで。
中=さなえさん 山=山内さん 小=司会の小堀さん

(関西弁はよくわからないため、雰囲気です。
おかしくてもスルー、もしくはこそっと教えてください)


山「親がしっかりしてなかったら子供がしっかりすんねんな笑」
中「あぁそうかもしれないw」
山「自分がしっかりせなあかん!ってなんねん笑」
小「仕方なく、やなw」


山「うちも縛りすぎたらあかんし、自由にって思ってんねん。
  せやからなるべく息子にはだらしないとこばっかり見せてる。
  まあ奥さんはガ~って言ってるけど(笑」
中「山内さんは特に言わないんですね」
山「言わへん言わへん。あ、でな、この前な、
  奥さんが息子怒鳴り散らしてるから
  なんやなんやどないしたんやって聞いたら
  ピンポンダッシュしたとか言うてんねん」
中「あ~笑」
小「笑」
山「な?そんなん懐かしいな~と思って。
  で、奥さんが早く寝てる時に息子が起きてたからちょいちょいって呼んで、
  俺は晩酌中やから酒やけど息子はヤクルトとかそんなん飲んで(笑」
中「可愛いw」
山「でも息子はちょっと怒られると思ってんねんw
  で、ピンポンダッシュどうやった?って聞いて。」
小「聞いたんやね笑」
山「息子はきょとんですよw
  でも悪い事したとは思ってるみたいで。
  なんかほんとはやりたくなかってんて。
  でもクラスのなんやリーダーみたいなやつがおって、
  みんなでやろみたいな話になったからって。 
  反省してるならええし、良い機会やから俺の話とかしようって。
  そんなん父さんも色々悪い事やってたで!って。」
中「教えたったんですねw」
山「うん。そしたら目ぇキラキラさせて
  "え?お父さんもやったことあるの?"って」
小「あ、標準語やねんな」
山「そう。がっかりでしょ笑 
  東京の友達だから。時々イラっとすんねんけどw」
中「笑」
山「で、あるであるでーって。そしたら食いついてw
  "どんなことしたの?"って聞くから、
  友達の中に、耳が悪い子がいて補聴器?あの、耳につけるの。
  それをつけてる子がおって。
  俺と他何人かでその子の補聴器を取って
  茂みの中に投げたことがあるって言ってん。」
中「うん」
山「そしたら息子が
  "お父さん最低だよ!!"って笑
  "今から謝ってきなよ!最低だよ!"
"その子どうしたの?それないと帰れないじゃん!"」
中「うんうん」
小「正しいなw」
山「せやねんw
  息子に話して"お父さん最低だよ!!"
  って言われて(笑
改めて、あ、俺ほんまや!最低や!ってw」
中「気づいたw」
山「うん笑
  息子に自分のこと話すことで振り返ることもできたなあって。」
  
 



他にも結構きわどい話とか色々してくださいました!
楽しかった~
大阪の人だからこうやって
ちっちゃいイベントもやってくれるんですね。
最高だ2人共!



あと、会場のスタンダードブックストア心斎橋店
めちゃめちゃいいです。
おすすめ店です。

HPにはどどーんと「本屋ですが、ベストセラーはおいてません。」
と書かれています(笑 

でも色んな本がそろっててそれを読みながら
ゆっくり時間を過ごせるカフェもあり、いい空間でした。

また行こう。

【2009/06/13 17:53】 感想レポ(行ったの) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<メカロックオペラR2C2感想 | ホーム | 地方公演ラスト長崎後KKW更新>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://698755.blog57.fc2.com/tb.php/302-e07c1112
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。