広告
P-N-tive 歩.語.想 8/10 バナナマンのバナナムーンレポPart2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
8/10 バナナマンのバナナムーンレポPart2
8/10バナナムーン本編前半。
前半はお知らせや来週の放送について。
詳しくはバナナムーンHPを。

レポPart1はここ
レポPart3はここ

HPにはPodcastでも言ってた楽屋の様子にくわえ、
稽古風景の写真が載ってます。
設楽さんの寝床もちゃーんと載ってます。
すごいな...寝泊まりして稽古かあ..。



以下レポなっがーいので閉じ。


=設楽さん =日村さん



し「あーいっ」
ひ「はいっ」
し「さ、というわけでございましてっ
  えー、バナナムーンでwonder moonの話、
  ライブの話、したいところですが」

ひ「え、話しましょうよ」
し「その前にひとつ」
ひ「えなに、いいでしょ始めましょうよ、早く、始めましょうよ」
し「...いっか話ましょうか」
ひ「.....いやいやごめん、なんか悪かったw」
し「はははははwww」
ひ「立ち位置ぐちゃぐちゃになるでしょそんなんされるとw
  おれは早く話そうよって言ってたのにw」

し「ちょっとね、あのお話がありまして」
ひ「うん、いいよいいよー(もうそんなの話さなくて)いいよー」
し「...な....、FUCK!な、んなのその、」(小声)
ひ「あもう、完全に言ったなFUCKて」
し「なんでそうゆう~、ちょっと違いますよもう」
ひ「なになになに?」
し「日村さんはねぇ、もう、ね、日村さんはバカだから」
ひ「もうはっきり言ったなバカだからってw」
し「wwそんな能天気に考えてますけど
  来週のこと全然忘れてるんですよ」

ひ「だって来週のこと気にしたってしょうがないでしょうよー」
し「来週はスペシャルウィークなんですぅっ!また!」 
ひ「ごめんなさいっ」
し「ねっ?」 言い方いちいちかわいいなおい
ひ「ごめんなさい」
し「スペシャルウィークのことをね、
  考えなきゃいけないんですよ」

ひ「全っ然考えてなかったごめんなさいっ」
し「でしょ?」
ひ「はいっ」
し「おまけにですねー、宇田川フリーコースターズ、
  我々バナナマンとおぎやはぎの曲、発売ね、
  あの~要はここでもずっと言ってましたけど」

ひ「曲って歌ってことじゃなぁいっ」
し「そうだよ」
ひ「歌なんの?」
し「そうなんだよ、言ってたよそれはもう」
ひ「あそうなんだごめんなさい」
し「それは言ってた」
ひ「それは言ってましたか」
し「曲の、発売が」
ひ「はい」
し「決定いたしました!!」

ぱちぱちぱち~おめでとーう

し「それに関するお知らせが......来週ありますw」
ひ「なーんでっ、なんで今日やらないの」
し「俺これさあ、たぶんね、これここで間違えて、
  (発売は)年末ぐらいとか言ってたと思うんだよ」

ひ「あぁ、一回年末ぐらいに
  何かあるかもしれないってことをぱっといいました」

し「そうだよね、言ったよね。
  あれね、相ー当ー早まったらしいw」

ひ「そうw年末って言ったらだいたい12月のケツくらいですよね」
し「たぶん..夏になったと思う」 急な展開www
ひ「すげー早いじゃん、なんだったんだよそれw
  ものすげー誤差あんなそこにw」

し「ちょっとねー情報にね、ちょっとね、でももうすぐなんですよ
  だから詳しい情報は、来週」

ひ「はい」
し「発表ということで」
ひ「宇田川フリーコースターズ」
し「そうです」
ひ「何かがあると」
し「うん。それのね、あの、やっぱこう、
  なんとか一生懸命やって夏に出ちゃうということでね」

ひ「うん」
し「みんな聴いてもらいたいし」
ひ「うんうん」
し「その情報も聴いてもらいたいから」
ひ「うんwじゃあ来週は絶対聴かなきゃいけないね」
し「絶対聴いて欲しい」
ひ「ん」
し「あとですねー、あのまあ、夏っていうとね、
  夏っていうとなんですか、日村さん」

ひ「夏っていったらまあやっぱり恋とか..」
し「ラムネだろ!?」 食い気味w
ひ「.....知らねーよ!」
し「知らなかねーだろw」
ひ「そんなに合わねーよw
  そんなラムネだろ、"そーだよね"ってなんねーだろ」

し「なんて言ったの日村さんはww」
ひ「いや、恋とか」
し「出たー」
ひ「夏の恋とかでしょ?」
し「出った日村さん」
ひ「海、歌、恋」
し「ふはははは!www」
ひ「海、歌、恋、海、歌、恋w」
し「日村さんそんなのないでしょ夏に恋だとかw」
ひ「っあるっつーのw」
し「日村さんなんか年間通して恋なんかないんだから何十年も」
ひ「恋はあるよいや、恋はあるよ!」
し「ぇえ~?」
ひ「恋はあるよ」
し「そんな...なに日村さんの恋ってどういう恋よ」
ひ「いや、人を好きになって」
し「それ触りてぇなとかでしょ」
ひ「わお~」
し「はははっ笑 なにその声~」
ひ「なにその声~って今頃いわないでよw
  もうしょうがないでしょうよ」

し「え?」
ひ「もう」
し「まあまあ、今日村さんが言いました恋だの海だの、ね?
  ありますけど、あと、フェスだのね?」

ひ「フェス」
し「フェスだの。まあとにかくそういうのをまとめて言ったら」
ひ「うん」
し「歌ですよね」
ひ「う、うんうんまあwわかんないけどw」
し「まあ宇田川フリーコースターズの歌を出す、」
ひ「はい歌出しますよ~」
し「ま、夏って言ったらね、やっぱこう、歌の世界では
  確かにあるんですよ、夏の恋とか、海だとか」

ひ「そ」
し「ね?色々あります」
ひ「あるでしょ?」
し「ね、だから、あの~ま、
  来週なんですけども、そんなのやってこうかなと」

ひ「あ、夏のスペシャルウィーク、夏」
し「はい。ただね?」
ひ「うん」
し「実際問題。...これ実際問題ですよ」
ひ「実際の話ね」
し「はい」
ひ「え、じゃあ今までなんだったの?
  今までも実際問題じゃないの?」

し「今のはファンタジーの」
ひ「ん、え?今までファンタジーだったの?」
し「うんファンタジーの話、これからは実際問題の話するから」
ひ「お願いします」 今まではファンタジーで良いのかw
し「これ夏のね?ラブソング、いっぱいありますよ」
ひ「はい」
し「ね?...ピンと...こないでしょ?」
ひ「.....いやそーでもw」
し「いや、あのー」
ひ「そーですか?w」
し「昨日打ち上げでさ、カラオケでさ、
  基本的には盛り上がる恋の歌とかを歌ったじゃないですか。
  たぶんもう一曲も余す事無く全部歌ったんですけど」

ひ「いやも~そんなことはないけどもw相当の数は歌ってますよ」
し「だったけど、
  あ、これは、あ~俺...っていうのは一曲もなかったでしょ?」

ひ「そんなことねぇって、だからそんなことねぇっつんだよww」
し「え?」
ひ「結構共感したり、あ~良い歌だな~
  夏の恋だな~っていうのはあるよ」

し「いや、それはもちろん曲はいいよ?
  別に曲のことけなしてるわけじゃなくて、例えば、じゃあ
  "バンザイ"歌ったじゃないですか」

ひ「♪へぃよ~」 ....サビ?w
2人「♪バンザーイっ君を好きでよかったー」
し「なに今ちょっとヘイヨーっていうのw」
ひ「笑」
し「それ安室奈美恵...」
ひ「ちょっとw、イエェーイって言いたかったんだけど
  ヘイヨーになっちゃったw」

し「ヘイヨーつっちゃった?」
ひ「はいw」
2人「♪君をー好きで良かったー」
ひ「でしょ?」
2人「♪このままずぅっとーずぅっとー死ぬまでハッピー
   ラララー2人で~」
し「日村さん共感できないでしょ」
ひ「...ど~ゆ~ことよw出来るっつーの」
し「いないでしょだって、ラララー2人でって」
ひ「そりゃ、今現在はそうかも知れないけど俺は」
し「だからもう、そこは共感出来てないじゃないですか」
ひ「なるほど」
し「歌ってるときにね」
ひ「なるほどなるほど、イェーイとか言ってるけども」
し「そうですよ」
ひ「実際は共感出来てないと」
し「出来てないんですよ」
ひ「うんうん」
し「ね?」
ひ「うんうん」
し「で、やっぱね、これ、言ってもさ
  共感出来る歌が欲しいじゃないですか」

ひ「俺が?」
し「まあ俺がというか、まあ日村さんがっていうのでもいいし
  心から共感できる夏のラブソングをこれ、募集すると」

ひ「うん、おう、リスナーから」
し「うん、まあ募集って言っちゃうとなんかそんな難しいと、
  めんどくせぇってなるかもしれないから、
  既成の、ある、もので」

ひ「うん、うん」
し「それをちょっといじくっちゃって、ね?
  それを共感出来るようにしたらどうかな、っていうね」

ひ「夏祭りとかでしょ、いわゆるその、夏祭り。
  ♪きーみーがーいたなーつーはー」

し「おぉ、うん、まあまあそういうのでも、
  自分が全く共感出来る歌詞に置き換えちゃえば」

ひ「替え歌にしちゃえばいいと」
し「替え歌にしちゃうと」
ひ「なるほど」
し「で、これでもね、あの~、全員が全員送ってこられてもさ」
ひ「うん」
し「無理じゃん」
ひ「そんな全部を替え歌にするってこと?」
し「実際だってバナナムーン1時間番組ですから」
ひ「うん」
し「なんだかんだ色々しゃべってるとさ、
  こんなこと言ってても、たぶん1曲も紹介出来ない」

ひ「..曲はwどんどん俺らが紹介していきゃあ良いじゃないのw」
し「そんで」
ひ「しゃべっちゃうからでしょ?」
し「そんで、思ったの、どうすりゃいいのか」
ひ「うん」
し「ね?で、日村さんと。そこで日村さんと」
ひ「え?あぁそこで俺が出てくるの?」
し「そう、忘れてたんすけど、かつて、
  あの~ラジオのコーナーでヒムペキ兄さんていうね」

ひ「はい」
し「なんの、こう、無理難題だったりを答えてくれる
  ヒムペキ兄さんていうをやってたことを思い出したんですよ」

ひ「"日村完璧、ヒムペキ"」
し「ヒムペキ兄さん」
ひ「はいっ」
し「"日村ペンキ"」
ひ「ペンキなの?」
し「ふふヒムペキwペンキw」
ひ「俺ペンキなの?意味わかんねぇ」
し「"日村ペンキついてるよ、ヒムペキ"w」
ひ「日村ペンキ兄さんてなんなの?w」
し「ふふふwまあとにかくヒムペキがあったじゃないですか」
ひ「ありました」
し「ね、それを受けて来週は」
ひ「はい」
し「ヒムペキ兄さんプレゼンツ!
  バナナムーン夏フェス リアル・サマーラブソング発表会!!!!」


ぱちぱちぱち~

し「こちらを開催したいと思います!」
ひ「あ~いわかりましたぁっ」
し「まあ例えばね、ちょっと、もうちょっと詳しく言いますと」
ひ「はい」
し「あの~..じゃあ"勝手にシンドバット"」
ひ「はい」
し「ねっ。サザンオールスターズの。で、まあ
  ラーラーラーララララーラーラーとか、そういう部分」

ひ「はい」
し「あれもったいないじゃないですかすごく」
ひ「もったいないという発想なんですかあそこはw
  あそこもったいないという発想?w」

し「あそこもったいないなっていつも思ってたんすyp」
ひ「僕がまだそこに共感できてないんですよ」
し「なるほど」
ひ「だからもったいないと思わないと」
し「じゃあ今から説明するから」
ひ「お願いします」
し「あのラララがもったいないのよ」
ひ「まずそれを納得させて欲しいのよこっちは」
し「ふふふw」
ひ「そこがわかんねえっつってんだよ」
し「だからラララの部分に自分の思う事を
  あそこに歌っちゃったら」

ひ「歌詞とかを」
し「そうそうそう。夏に今年だったらね、
  自分たちだったら単独ライブやって、ガリガリ君食って、ね?」

ひ「うん、うん」
し「床で寝ちゃったとかそれすごく共感できるw」
ひ「ん、俺ネタ何にもやってねえじゃねえかw
  ガリガリ君食って床で寝ちゃったって笑」

し「ははっw」
ひ「それでライブ終わりましたって」
し「ね、そんなのとかゆうのを入れたら
  それはそれでほら、共感できるでしょ?」

ひ「自分が共感出来るってことに変えるってこと?」
し「そう、もうちょっとこうメッセージ性高くなるわけじゃん」
ひ「じゃ、これは例えば設楽さんに
  共感する歌詞に置き換えましたとか
  ていうパターンもいいんだよね?」

し「っていうのもあるし、みんな、
  聴いてる人みんなが共感する時もあるだろうし」

ひ「みんなに共感できるのとか」
し「まだ他にもありますよ」
ひ「はい」
し「例えばゆずの夏色、なんてね」
ひ「お、夏色」
し「ね、はい」
ひ「はい」
し「昨日もこれ歌ってましたけど」
ひ「はい」
し「ね」
ひ「♪この長い~長い下り坂を~、ね?」
し「そうそう、♪君を自転車の後ろに乗せて」
 ここから曖昧な感じで日村さんについて歌う設楽さんw
ひ「♪ブレーキいっぱい握りしめて」
し「♪ふれー..いっぱーい、...しめて~」
ひ「♪ゆっくりーゆっくり下ってくー」
し「♪ゆっくりー..、ゆっ、くりー、くだって、くー」
ひ「んもう知らねーのかよ!知らねーの?」
し「今のちょい追いかけだよ、ちょい追いかけw」
ひ「ちょい追いかけ知らねーから笑」
し「笑」
ひ「例えだしても知らねーからw」
し「今の歌い方ちょい追いかけなのw
  知らねーわけじゃないの、ちょい追いかけなのw」

ひ「あ、ちょい追いかけなのごめんなさいねw」
し「うんwそれで、あのー夏色っていうわりにはね」
ひ「はい」
し「あんまりこう、色について歌ってない」
ひ「だから別にwその、色をって...
  夏の色がなんだとかそんなないわけだからー」

し「だから、ねぇ、
  あの夏の色の歌を入れたらもっとこう、ね?よくなる」

ひ「海が青とか空が青とか?」
し「まあまあそういうのでもいいですし、ね」
ひ「ひまわりが黄色とか?」
し「うん。例えばだから日村さんだったら、あの~
  うんちしたら茶色だったとか」

ひ「んはは夏じゃねえじゃねえか!wだいだい茶色いよ俺はw」
し「夏はおなかくだして、とか」
ひ「うんー」
し「ね?そういうのとか」
ひ「うん、ま、」
し「例えば他には、まあ、"何も言えなくて夏"」
ひ「あ~はいはい」
し「JAYWALKの」
ひ「JAYWALKね。
  ♪綺麗な指してた-んだね」

2人「♪知らーなかーったよ
  となりーいつも いーたなんて 信じられないのさ...」
ひ「うん笑」
し「ね?これでもあの~、例えば
  僕が、ね?つきあってた彼女は手がちょっと汚かったと、」

ひ「もうー、なんなの?」
し「指がささくれでちょっと、ささくれだらけだったと」
ひ「うん」
し「そしたらこれもう、ささくれバージョンも聴きたいなと」
ひ「なに、ささくれバージョンw」
し「♪綺麗な指かと思ったら ささくれだあーったね」
ひ「ちょ、なんなの?なんなの?wなんなのそれ笑」
し「だから、そういう共感をしたい人だっているわけじゃないですか」
ひ「自分の彼女の指みたらささくれ多いなって方に共感してもらう..」
し「そうそうそう。あとはもう、基本ね、
  まあ海を、海を題材にした歌、」

ひ「うん」
し「全般。渚の何チャラとか」
ひ「うん」
し「ね?海辺で何チャラとか」
ひ「うん」
し「そういう歌は、俺なんか埼玉出身だし、オークラとかもな、群馬とか海ないすから」
ひ「うん、あぁ県にね」
し「もう全く意味がわかんないわけ」
ひ「う、うんw意味わかんなかねぇだろw」
し「想像出来ない」
ひ「待ってそれじゃあ埼玉の人は海行ったことないとかになっちゃうでしょうよ」
し「いやいやでも」
ひ「そりゃないでしょうよ」
し「でもほんとピンとこないわけよ」
ひ「そ~お?」
し「うんだから、そ、
  国民全員が共感出来るように変えてもらいたい、その、」

ひ「海の歌?」
し「所謂代表的な、例えば、"渚のシンドバット"でも何でもいいですよ」
ひ「♪あ.あああん、でしょ?」
し「うん、あ、そこももったいないね、あああのとこ」
ひ「なに、基本ああとかそういうのもったいないって発想なの?」
し「もったいない、もう入れちゃっていいよ」
ひ「はい」
し「うん、歌詞を」
ひ「はい」
し「♪あ~渚の 渚の...、渚のっていわれてもわかんない」
ひ「渚は渚でしょ、渚はわかるでしょ」
し「いやいや海がない県だから」
ひ「いや、渚ここまで知らないでやってきたってこと?じゃあ」
し「うーん、だから、なんかそういうのを変えたりとか」
ひ「あ~渚のシンドバットとかも変えちゃうわけね」
し「ん~なんだったら分かんのかなあ...」
ひ「海のシンドバットなら良いってこと?」
し「いや、♪あ~しまむらの駐車場~とか」
ひ「それファッションセンターしまむらでしょ?」
し「の、駐車場だったらイメージ出来る」
ひ「なんでファッションセンターしまむら~っていうの」
し「の、イメージ」
ひ「駐車場~って?」
し「イメージできる」
ひ「埼玉の人ってなに?ファッションセンターしまむらと」
し「あと、山田うどん」
ひ「山田うどんとかが海と...w海、と変わるものなの?w」
し「いやいや、変わるものかどうかはわかんないけどイメージ」
ひ「イメージ?w」
し「そういう歌に変えていきたい」
ひ「まあまあ俺は..w」
し「単純にだから、あの~、
  まあまあそういう風に変えてもらいたいなと」

ひ「うん」
し「だからそういうのをリスナーの人も
  こういうのにして欲しいあそこをあぁにして欲しいとかあったら
  送ってきてもらいたいし、あの~、勝手にこっちでも考えますけど」

ひ「はいはい」
し「うん、それをヒムペキ兄さんにやってもらいたい」
ひ「あ、なるほど」
し「だから大変な時ですヒムペキ兄さんが」
ひ「うんうん」
し「あのー、ギターちゃんと持ってきて早くからあの~
  やって、用意してっていう回です」

ひ「うん、うん、なるほどね、わかりました」
し「というわけで、あのーじゃあみなさんに
  送ってきてもらいたいものはこれですねっ」

ひ「はいっ」
し「いきますよ、これですっ」
ひ「し#○$△×に共感できない、夏のらぶそんぐーーー!!!」
ガラガラで聞こえないw
し「えーっと、詩があまり共感できない夏のラブソング。」 言い直すw
ひ「俺に言わせなきゃいいじゃん」
し「さ、宛先のほうが」
ひ「えー宛先はbanana@tbs.co.jp、banana@tbs.co.jpですっ!」
なんて!?w
し「えー、banana@tbs.co.jp、banana@tbs.co.jp」再び言い直すw
ひ「なんで」
し「こちらのほうまで」
ひ「なんで二度手間すんの」
し「いやしょうがないこれは分かりやすくするために」
ひ「いや」
し「日村さんのでも伝わるかもしれないけど一応ね」
ひ「いや、全部設楽さんが言ってくれれば一番伝わるから」
し「いやでもちょっと申し訳ないけど」
ひ「うん」
し「ってことをやりますんで」
ひ「はいっわかりました!」
し「ということで来週はえー、ヒムペキ兄さんプレゼンツ!
  バナナムーン夏フェス...
  ヒム、"ヒムペキ兄さんプレゼンツ"だからね!!日村さん」

ひ「そうですねー」
し「日村さん今知ったかもしれないけど」
ひ「全然俺のプレゼンツじゃねえよ、俺まだポカーンだよw」
し「だから、ね」
ひ「俺がまだ共感できてないからね」
し「くるのはヒムペキ、...でも分かってるでしょ今言ったの」
ひ「やりたいことはよく分かったし、面白いですこれ」
し「ん、だからそれを、
  こっからはぶん投げ、丸投げしちゃいますんで」

ひ「あ、企画を頂いたんですね」
し「そうです、これやってくださいっていう」
ひ「宿題を貰ったようなもんですね、この夏の」
し「そうですそうです、やんなきゃ、やんなきゃならない」
ひ「やんなきゃ怒られるやつですね」
し「そうです」
ひ「はいわかりました」
し「はい、ねっ、ヒムペキ兄さんプレゼンツ!
  バナナムーン夏フェス リアル・サマーラブソング発表会!
  こちらを開催したいと思いますので皆さん参加してくださいっ」

ひ「はいわかりました~」
し「はい...一回お知らせ挟んでからライブの話しましょうか」
ひ「はい、あ、そうですね、はーい」



Part3に続く!



【2009/08/13 18:11】 感想レポ(ラジオ) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ただ言いたいだけなんです | ホーム | いくもんね>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://698755.blog57.fc2.com/tb.php/392-52553909
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。