広告
P-N-tive 歩.語.想 8/10 バナナマンのバナナムーンレポPart4
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
8/10 バナナマンのバナナムーンレポPart4
過去の8/10レポは以下。8/10だけでこんなに分けたのは、
初めての全編レポだったから。
何故全編レポをしようかと思ったかは、
wonder moon直後のバナナムーンだったから(言い訳)

Part1
Part2
Part3

=設楽さん =日村さん

暗転中にお互いを触り合って
立ち位置を確認するという話のあとから...

し「これやるんですよ。触るのはね~」
ひ「ね~」
し「みんなね、結構こういうの、
  面白かったです、みたいなのを、ねっ」

ひ「いっぱいもらいましたね。ありがとうございます」
し「ありがとうございました」
ひ「ほんとにもー」
し「いや、まあじゃあ、日村さん」
ひ「はい」
し「あの、じゃあ印象的なのとかがあったら
  言ってもらってもいいですかね」

ひ「はいっ分かりました」


以下とじ!



し「まぁ結構比較的、今回はあの、ほんとに、あの~
  なんかこうまとまった感じで良かったとは思うんですけど、」

ひ「うんうんうん」
し「Vネタもね、色々あの~面白かったと思うんだけど」
ひ「はいっ。設楽さんはどれが?あれですか?例えばこの、
  まぁよくあるじゃない、あの、一番おすすめ!とか」

し「おすすめ?」
ひ「ね?まあ自分が好きなやつとかっていう言い方でしょ?」
し「うん」
ひ「その場合」
し「え~そうっすね~。
  まあシャボン玉はね、あの、面白いと思うんですよ」

ひ「うん」
し「これ今までなんかその、ないですからね」
ひ「これはないですねー」
し「あとネタの中でどうなるかわかんないじゃないですか、
  シャボン玉って」

ひ「そう、割れたら」
し「終わりだし、その、ね、
  こうしようって決めててもそうなるかはわかんない
  ってネタっていう意味では初めてで、あんま見た事ないし」

ひ「結構ドキドキすんね、これね」
し「そうそう。だから決まってるんすけど、もちろん。
  だいたい台本にだからその、書けないというか。
  ねっ。だからそういう意味ではシャボン玉は
  わりと面白かったなあって思いますねぇ、やってても」

ひ「うん」
し「面白かったしねぇ」
ひ「うん」
し「あとまぁ~死神みたいなネタも
  あんなんばっかやってたらちょっとあれかもしんないけど、
  あの~、いいなあって思いましたねぇ」

ひ「うんっライブの中の、2時間の中の」
し「うん」
ひ「結構伸びましたよね、最後の方になるとこのライブは」
し「そうだね。始め...ちょっと長くなっちゃったね」
ひ「ね」
し「そういう部分もありましたね」
ひ「うん」
し「あと..オープニングコントも俺わりと好きだな、その、
  自分が楽しかったって意味でも」

ひ「うんうん」
し「霧のやつもそうだね」
ひ「うん」
し「やってて楽しかったし...」
ひ「うん」
し「ヒムドンは普通に面白かったし」
ひ「うんうん...全部かいっ笑 ラスネタは?」
し「ラスネタは....だいっきらい!」
ひ「なんでだよ!w」
し「あはははは!笑」
ひ「なんでだよ!どーゆー意味だよそれw
  だいっきらいなんだw」

し「ラスネタwラスネタも上手くできた時は良かった」
ひ「うん。ねっ」
し「うん。ま~ね~1番何がよかったんだろ。..エヴァかな」
ひ「はは!笑 VTRねw」
し「うんw でもさ、こういうライブやったりしてさ、
  まあ確かにVも俺たちが考えてるし、やってるんだけど
  1番あのV...Vの衝撃って強いじゃん?」

ひ「うん」
し「面白いVって。あの、間にね。
  俺らネタとネタの間にそうやってVを入れて」

ひ「はい」
し「面白Vを作ってるんですけど、
  そのライブで一番面白かったの何?で、
  Vってなると、ちょっと複雑な気持ちになるよねw」

ひ「ふふ笑w 良いんだけど、」
し「良いんだけど」
ひ「コントライブだから、ってね」
し「そうそうそう。までも、Vもほんと」
ひ「Vはほんと面白いですねー今回の」
し「面白かったね」
ひ「ねー。もう外す事なく全部ドガァーン!て。
  もう、ほんとドガァーンて言うんだよね」

し「ドカーンて言ってんだよね」
ひ「ほんとにウケてるときって」
し「そう」
ひ「ドカーンて」
し「これ聞いててむかついてる人いるかもしれないけど、
  しょうがないんだもんね」

ひ「しょうがない」
し「ドカーンていってたから」
ひ「ね!w ドカーンて!」
し「ドカーンっつってたからね」
ひ「おもしろいですね~」
し「よかったよね」
ひ「よかったですねー」
し「うん、俺は、だから..どれがいいって決めらんないんだよね~」
ひ「設楽さんは演出だから」
し「うん」
ひ「ねっ。全体を見てっから、これは好きだけど
  これはどうかっていう見方じゃないわけでしょ?」

し「ああ~..そうねー。もっとこうすれば良かったとか、
  もっとこうなればな~とかは思うとこもあるしね」

ひ「うんうんうん」
し「でもまあ、そういった意味ではさっき言った
  シャボン玉とかは新しい感じが。
  シャボン玉って昔っからあるもんだけど
  その一個を使ってあんな出来たなっていうのは思う」

ひ「うんうん、コントをね」
し「うん」
ひ「コント、結構久しぶりだから緊張しなかった?
  最初。ぶっちゃけ。」

し「俺ぶっちゃけね、ぶっちゃけ言っていい?」
ひ「うんもちろん」
し「緊張が無くて、逆に」
ひ「え、ゼロ?」
し「だってさ、前日じゃん」
ひ「うん」
し「覚えて。で、覚えられないかもしんないっていう状況だけどさ」
ひ「初日はもう大丈夫?っていう?」
し「そう。だけどさ、なんかね、昔だったら絶対もっと
  緊張して明日やべぇやべぇやべぇってなってるのが、
  出来なくてもまぁなんとかなるかみたいなそんな、
  その、そっちのほうがね~」

ひ「ベテランの余裕みたいなのかなそれ」
し「...じゃないかなー、言ったら」
ひ「ね。若手のなんか、ぐいぐいではないってことでしょ?」
し「あの、そうそうそう。ダメだと思うんだけど、逆にね」
ひ「うん」
し「程よい緊張感の中にやるのが良いんだけど。
  ま、もちろん緊張も絶対してると思うんだけど」

ひ「うん」
し「もし、ちょっとダメでも、どうにかいけるんじゃないか、
  みたいな変ななんか余裕?なんとかなるだろ、みたいな」

ひ「なんとかなるっていいうね。確かになんとかなるんだよね」
し「まあその前に、なんとかなるだろうの前に
  ちゃんとやってるからだとは思うけどね」

ひ「うんうん」
し「だってほら、当日の朝10時.11時くらいまでやってたでしょ」
ひ「あぁ~」
し「日村さんと一緒にやってて、俺はもうちょっとやるって言って」
ひ「うん」
し「ちょっと自主練をして台詞入れてくわっつって」
ひ「俺帰ったよね」
し「いやいやいや、それが絶対いいと思う。
  確かに寝ないと安定しないから、記憶がね」

ひ「うん」
し「だけどもう間に合わなくなっちゃうから。
  で、初日の当日のほんと10時11時まで
  やっちゃったからもうキツかった。
  寝ない日がずっと続いてたじゃん」

ひ「うん」
し「でもなんとかね。初日~、
  まあまあある程度こう、すげーミスもなくね」

ひ「でかいミスなかったよ」
し「ね。だから、1回やっちゃうとわりと良いけどね」
ひ「うん」
し「でもまあ1回ほんと練習でやってわかんないことは
  お客さんの前でやると結局分かるからね、それはね」

ひ「うんうん」
し「1回やるとすごく良いですよね」
ひ「うん」
し「またこう、お客さんがほんとね、
  やっぱライブってのは..嘘みたいなこと言いますけど、
  お客さんが入って、ライブだなって思いますよ。ねっ」

ひ「うん」
し「ねっ」 
ひ「ん....ん?どういうことっすか」
し「ん?」
ひ「嘘みたいなことを言ったんすか?」
し「だからなんか、恥ずかしいじゃん。
  その、言い方が」
 照れ隠しですかw
ひ「じゃ、もう言っちゃっていいでしょー。
  な、なんか意味わかんないことに、
  ....俺そういうの好きじゃないっ」 
熱い男日村ですからね。
し「あ、ほんと?」
ひ「そこでちょっと入れるとかー」
し「あー」
ひ「いいわそういうの」
し「なるほどね」
ひ「だったら言わなきゃいいじゃん」
し「分かった。じゃあ」
ひ「言うなら言って」
し「照れずに言うわ」
ひ「照れずに言って」
し「うん。
  俺らすげぇなって思った」

ひ「..ちょ、ちょっと待ってちょっと待って」
し「ん?」
ひ「も~ちょっとそこ、俺らすげぇなって言っちゃだめなんだよね」
し「あ、そうなの」
ひ「出来るでしょそれぐらい」
し「あぁごめんごめん」
ひ「うん」
し「間違えちゃった」うん可愛い。
ひ「間違えないで」
し「間違えちゃった」
ひ「うん」
し「あの~、やっぱり、お客さんが入ってもらって
  お客さんの笑い声があったりとかすると俺らものってくるから、
  やっぱ稽古で本書いて立ち稽古して出来上がったと思っても
  そこは完成じゃないなと、すごく」

ひ「うんっ」
し「お客さんが来てその時間を一緒に共有した時に
  初めてライブは完成するんだなって」

ひ「ん~なるほどねっ」
し「ただまだそれがどんどんどんどん進化をしてくる」
ひ「うんうん」
し「そういう風に俺は思うね」
ひ「うーん。そうですねっ」
し「でもそれが出来るっていうのは、もう、
  俺ら含めオークラなり、みんな協力してくれたみんな、
  全員がやっぱ選ばれし者っていうか」
 ん?w
ひ「..ん?なに?なんか急に変わった今。
  なんか急に言ってることが」

し「だって、誰しも出来るかって言ったら出来ないと思うよ」
ひ「ん、だって、あの、絶対そうだから
  何を言ってるのってことになるの」

し「w」
ひ「いいじゃん言わなくて」
し「いいじゃんたまには言ったって!」
ひ「いいけど、それは」
し「すごくね!?
  だってあんなライブやんの!」

ひ「ん、もううっせえな!」おもしろいぞこの会話w
し「全然もう、全然みんなあれだと思ってんだよね」
ひ「あれの部分がわかんないんだけど」
し「あんなちょちょっとやってんでしょ的な感じに
  思ってる人もいっぱいいんだよあれ」

ひ「まあ、そうでしょうね」
し「っちょ~大変なんだから!!」
ひ「それ絶対だめでしょ、大変で、」
し「すごくね!?って。なあ!?」
ひ「うんw大変ですよ。だからいいでしょうよ」
し「俺らそれもう十何年も続けてるんだよ!?」
ひ「分かってるよ!うるさい!もうー
  いいんだよもう大変なことばっかなのは」

し「.....すいませんなんかw取り乱しちゃいました」
ひ「取り乱し過ぎだよっ」
し「申し訳ない」
ひ「なんなのー?」
し「テンション上がっちゃって俺」
ひ「テンション上がっちゃったの?」
し「テンション上がっちゃって、なんか隣にいる人殴っちゃう、
  みたいな。そのテンションになっちゃったw」

ひ「そのテンション...やめてくれよそれw」
し「あははw」
ひ「絶対それ俺だよ、隣にいる人ってw」
し「あははは笑」
ひ「やめてくださいそういうのw」
し「うん~。まあ良かったよね」
ひ「はい面白かったね~」
し「で、まあまあライブのね、内容等は細かく、
  ずっとは言えないので、言ってたら時間もあれだし、
  あの~今回のライブはDVDで、年末...かな?」

ひ「年末だね、これは年末」
し「たぶんですけど。また違ったら言い直しますけど」
ひ「んなるほどっ」
し「たぶん年末、年内には発売すると思います」
ひ「だいたい我々年内に出せてますから」
し「そうですっ」
ひ「今回もね、それを果たしたいです」
し「そうですっ。で、過去、..これライブで言ってたんですけど、」
ひ「はい」
し「あの4年計画で、あのー今回月ですけど、過去やってんのが、
  風、花、鳥。で今回これ最初だけテレフォニングなってますけど
  花鳥風月の、くくりでやったと」

ひ「そうです」
し「これはねー実は。で、これ揃って、だから?って感じになっちゃうんですけど
  そうやってやってたんだってのは言いたいし、」

ひ「いや言った方がいいですし、だから?とかも思ってないし」
し「ふふw」
ひ「ね?」
し「そうですか」
ひ「思い過ぎなんですよあなたが勝手に」
し「なるほど」
ひ「はい。なんとも思ってないとか無いんですよ」
し「..そっか」
ひ「そうですよ。品川庄司の品川くんも観に来てくれて、
  あ、これそうだったんだーってちょっとおぉって思いました
  って言ってたし」

し「でも毎年やってくれてる音響さんと照明さんも、
  初めてそれを言った時に、あ、そうだったんですか!?って」

ひ「あはははw」
し「あれ、そのへんの人に言ってなかったけってなって」
ひ「言ってないか...それはあれでしょ?だからその、
  言ったってさ、そんな、もちろん今回も4年計画で4年たったから
  そうだったんです、とか言えるけど、途中に気付く人は気付くし、
  気付かない人は気付かないし、別にイーブンでしょ?」

し「ま、ま、そうだね」
ひ「ねっ?うん、よしっ。あんまわかんないけど」
し「ふふw今"よしっ"つったw」
ひ「うん、よしっっつったw」
し「まあ毎日毎日ほんと楽しくやらせてもらって、
  やっぱよかったなーとは思いましたけどねー」

ひ「うんうんうん」
し「まあそんな感じですけど終わりましたからね」
ひ「はいっ」
し「また、春にもね、ライブやるんです、傑作選ライブって」
ひ「まじですかー?」
し「全国ツアー」
ひ「全国ツアー!?」
し「まあそうです、全国何カ所か行くライブをね、」
ひ「はいっ」
し「これだからまた、あの、これ聴いてて行きたいなって思った人は
  あのまたその時期になったら言いますけど、来てもらって」

ひ「はい」
し「やっぱ生でね、1回観てもらいたいなあって思いますね」
ひ「そうですね」
し「はーい」
ひ「生バナナマンをね」
し「そうですね~
  さ、というわけでございまして、お知らせ言っときますか」

ひ「はい」
し「はいっ」




し「さあというわけでございましてもうあっという間ですけども」
ひ「はいっ」
し「終わっちゃいますよ」
ひ「はい」
し「ねぇ。今日はスーパー内輪ラジオ、
  内輪の、ライブの話しただけですけど」

ひ「そうですよ。ごめんなさいほんともう声が、
  あのすいませんほんと」

し「どうして声そんなんなっちゃったの?」 純粋っぽい聞き方w
ひ「ライブだよ!!」
し「ん、そんなワァッっていうと何言ってるか
  一瞬分かんないくらい声がほんとすごいね」

ひ「ライブです(ぼそっ)」
し「あ、分かる」
ひ「ライブ(ぼそっ)」
し「ラララ?」
ひ「ラララライブ(ぼそっ)」 ラララライのリズムでw
し「ラララライブwww」
ひ「w」
し「ははっw」
ひ「ライブです。ライブでやっちゃったんですごめんない」
し「正確に言うと?」
ひ「カラオケです」 即答www
し「あはははは!笑」
ひ「2次会のカラオケですw」


そのあとは次週の
ヒムペキ兄さんプレゼンツの放送(もう放送終了)の説明と、
宇田川フリーコースターズについて!でした~



あぁ~wonder moon早く観たい!!


【2009/08/26 01:07】 感想レポ(ラジオ) | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<なまばなな | ホーム | きゅーっと>>
comments
----
こっそりじっくり読んでました^^
うちは都内とはいえ田舎町なので、何言ってるか分かんない時があるので助かります!
録音した奴と聞き比べていました。
いやーすごいなー、私こんなこと出来ないですよ!!
手書きの日記にある程度のレポとかはするんですよ、炎とか。
でもぉ、疲れるんですよぉ,手がっ。
あー!ブログ作りたい!!
【2009/08/26 09:09】 URL | 天城 #-[ 編集] |
--→天城さん--
あ、読んでくださってたんですか~!
ありがたいです。
タイピングが好きなんです。
私は何も考えんと文字をポチポチ打つのが得意です。

...というか聴き比べはやっちゃだめだ!
ラジオの文字起こしと音源は「混ぜるな危険」です。
あらが見えるあらがwww
てやんでぇべらぼうめぇ! w


ブログは簡単に作れますよー^^
私なんかブログの細かい仕組みをよくわからんままやってますからね!
細かい設定はできずにいます。

【2009/08/27 00:46】 URL | Mcca #-[ 編集] |
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://698755.blog57.fc2.com/tb.php/410-fb500d32
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。