広告
P-N-tive 歩.語.想 BANANAMAN CHOP 感想れぽ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
BANANAMAN CHOP 感想れぽ
携帯からだからやりにくい…!

奇跡的に休みのひだったバナナマン
仕事があったらお友達にゆずろうとおもってました

私きめた、うん万は貯金してうん万は家に送って
うん万だけは自分につかう
いらいらしたら異常に食べて太りやすいタイプだから
何か観て笑わないと長生きもできやしねぇ
私はいろんな人に生かされて活かされているんだなあって
最近よく考えます
色んな人に届いても届かんくても感謝して
笑ったりくやしんだりしようと思います


なんだろうかこれ

とにかくたのしんできました!
閉じは雑だけどねたばれなので注意注意!




CHOPの内容は全部みたことあるやつだった
新しいのなかったけどすげー好きなやつあったし、
それを生でみれた喜び…(^o^)

題名と順番はものすごく適当です



以下雑な内容まとめ


・「ブルーフォーブラッフォー ガングリフォン」

↑てゆう競技(?)のお話
全部日村さんのアテレコですすむ
「この競技は挨拶をしたかしてないかの状態から始まる」
↑バナナ炎でみたやつw
結局このわけわからん競技、
実は設楽さんが世界チャンピオンだよ、みたいな
最後までわけわからんお話(^w^)



・オープニング



○カボチャから奴隷になるやつ

「なぁ、俺の夢、ちょっときいてもらっていいかな?」
「ん?おぉ」
「俺の夢はな、俺の言うことをなんでも聞く、
 俺だけの奴隷を手に入れることなんだ」
「…は?」
「だから日村、お前、俺の奴隷になってくれねぇか」
「…はぁぁ!?」
「っはー!あ~やっと言えた~
 ふ~よかった~」
「てめぇやっと言えたじゃねぇよ!
 なんで俺がお前の奴隷になんなきゃいけねぇんだよ!」
「なんでって…俺の夢だから」
「…お、お前がどんな夢もとうと勝手だけどよ、奴隷はねぇだろ」

みたいに始まるんじゃけど
最終的には設楽さんの話術で
結局奴隷にされちゃう日村のお話
「あ~やっといえた~!」
ってホッとしたり
「んー、わかってないんだよな」
って優しく教えたりする設楽さんが素敵な件




・アメリカ国歌を日本の歌にする

アメリカの曲なのに
内容はもろ日本ってゆうおもしろ



○女

トイレからでてくる日村さん
「うんこでた!?」
「…う、うんw」
「日村…」
「なに?」
「あのさ、前からゆおうとおもったんだけど、」
「うん」
「お前がうちにきたら、トイレットペーパーがすげーなくなんだよ」
「…うん」
「すげーんだぜ!?尋常じゃねぇくらいなくなんだぜ!?」
「…」
「だからさ…もう…家こないで」

わろたー(^w^)ひどい
わかっとったけど改めてひどいw

このネタだいすき!
なんやかんや話しょったらなんか日村の反応がおかしい
で、聞いてみたら実は「俺女だぜ!?」←w
「うそつけよ!」
「うそじゃねぇよ!」
「お前は男だ!」
「女だっつってんだろ!」
「だって初めて会ったとき言わなかったじゃん!」
「…初めて会って自己紹介で言うかよ!
初めまして、設楽です、男です。
言わねーだろ!」
「…そっか…」
「女だって」
「大学のときからずっと?」
「ずっと!w」
「一度もぶれずに?」
「ぶれねぇよ!
なんだよぶれるって!w」

いちいちゆうけど真実をうけとめきれない
設楽さんが可愛い(^w^)
つかまぁ普通あぁゆう反応になる絶対


・おー設楽くんは緑ー
設楽さんのくせとかを日村さんが歌ったうた
「メールをするとは~いって帰ってくる」w

日村さんの性格を設楽さんが歌ったうたもあった
「中身は二枚目きどり、いらつくねー」w



○結婚式のスピーチ

今度婿養子にいく日村さん
しかし両腕が折れている(ギブスは小物いれつきw)
婿養子にいくため親にむかって手紙を読むんだけど、
その内容を文章のうまい設楽さんにアレンジしてもらうってゆう話

設楽さんのアレンジがむちゃくちゃw
んでいちいち例とかお手本としてまずやる、それがもう…!w
「でも、高木ブーって
ゆわないでください!」
これの時に口ぷーって膨らます、、、
か く し ん は ん … !


・卒業式
音声だけのやつ
小学校の卒業式代表で
しゃべる設楽くん
舞台上のマイク前の設定
「卒業生代表○組設楽統くん」
「はいっ答辞
卒業式代表、したらおさむー」
「…卒業生(ぼそっ)」
「?」
「お前いま卒業式っていったろ
卒業生!(ぼそっ)」
「卒業式?」
「卒業生!(ぼそっ)」
「なにー?」

みたいなぐだぐだ噛みまくり
舌っ足らずな卒業生代表の答辞をただ聞くんだけど
かなりおもしろかったー


○おいお前

学校の先輩と陸上部の後半のお話
設楽さん先輩女装ぶさいく!
見事にぶさいくなのに演じる先輩が
素直になれない可愛い女の子、なのが腹立つw
「おいお前」
「はい」
ファイルを大量に重ねたものを日村少年に勢いよく渡す
「!げほっ!」
「おいお前」
「は、はい」
「さっき図書室で調べものをしてお前の足が速くなるための
 資料をいくつかみつけた。大事なところは赤でかこってある。
 付箋もそのたぐいだ」
「あ、あの…
 ありがとうございます!」
「おいお前」
「はい!」
「それはついでだからな」
「…はい!」
「おいお前」
「はい!」
「映画は…すきか?」
「はい、あ、集合だ!
 失礼します!」
「あ!あ、
 アバターはみたk…(ぼそっ)」

短距離をがんばっているのに
なぜか交通安全のおまもりをもっている日村さんに
「お前が走ると そんなに危険か?」
って聞くとこがすき


・旗あげゲーム
設楽さんの言う
「赤あげて」とかにあわせて
日村さんが動く、でも後半むちゃくちゃw
「旗の柄で、すねうって」
「…w」
パン!
「…!!!」
「落ち着いて」
「…」
「歯を見せない」
「…w」
みたいに指示がw

歯をみせることになぜか厳しい設楽さんおもしれー


○送別会

日村さんが転勤するから送別会が開かれているのに
参加者は設楽さんひとり。気まずい。
「俺のこと嫌ってんだろ?」
「いや、そんなこと」
スタンドマイクをむける
「…はい…すいません…」
っていうのを繰り返して設楽さんが徐々に
日村が嫌われてる理由をぶっちゃけていくと
日村さんも言い訳のようにぶっちゃけ始める。
それがどんどんつじつまがあってきて…みたいな話

ほんまに最低(な役)だ日村さん…
最後に握手をもとめる日村の手をパンッてはたいて睨んで
ツバはきかけて(w 睨みながらはける設楽さんw


・痛くないところをさがそう
肘以外に痛くないとこないのか探すやつ
結果下のほうのうそーみたいな部分が
全然痛くないってわかるw
(完全に下のほうの部分)


○赤えんぴつ
設楽さんの生歌…!!
普通に良い歌なのがおかしいw
2曲やってくれたー!
いっこはオレンジ^^
最後おわるとき「笑顔でさらば!」
ってニカッてした時に
客席から黄色い悲鳴がきこえたw
かーあいーもんなー



おーわーりで、
○カテコ
あのツバをまじで吐くのは
大阪から始まったんですよー
とか
「おいお前」の時のワンシーン、
設楽さんがはけてる時、設楽さんからは見えない舞台上で
日村さんがなにやってんのか知りたい、ちょっとやってみて
ってゆことでクラウチングスタートのシーンを再現する日村さん

それを普通にニコニコ笑ってんのがもうー!わー!


で、グッズかってください、
みたいな風なかんじのニュアンスでおわり!





で、握手は、日村さんに
「たのしかったですありがとうございました」ってゆうたら
「ありがとうございますー^^」
てゆうてくれて
(手はあったかかったです)
設楽さんに
「あの、広島が地元なんで、広島にもぜひまた来てください」
てゆうたら
「あー広島かー広島ねーっあんまり行ってないもんなー!また今度^^」
でありがとうございます、やらなんやらで
あのくしゃーってした笑顔がまままま間近に…!
目尻!目尻!w
(手はあったかかったーー)




今回もいつも通り舌っ足らずないい声の
設楽さんはずっと素敵でした

おしまい!

【2010/03/22 20:37】 感想レポ(行ったの) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ふっかつ | ホーム | そうなんです>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://698755.blog57.fc2.com/tb.php/528-9f8f7a9a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。