広告
P-N-tive 歩.語.想 大丈夫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大丈夫

やっと家に帰ってきた~


みんな会うのが久しぶりすぎて
いとこ、はとこ、またいとこ、もう誰!?笑
みたいな人までおった。みんな集まるっていいな~

以下はただ思いを書いた暗い内容なので閉じます。



おじいちゃんが亡くなっちゃって、夜中に急に電話がかかってきた。
その時はたまたま友達の家に集まって飲み会をしてて、雰囲気盛り上がってる時だったから
とりあえず冷静になろうと思ってずっと外におった。
終電終わっちゃったし、始発までまだ時間があるから帰れんくて、落ち着いてからまた部屋に入ったけど。

ひとりだったら色々考える。身近な人の死にふれるのは初めてだったから分からんくて。
亡くなるってことはいなくなるってことじゃし、
もう会えん、もうなにも答えてくれん、もう笑ってくれん。


電話で事実を知っただけじゃあまだ涙はでて来んかった。
けど横浜まで行って、じいちゃんに会って、手にふれて。
涙が止まらんかった。

船に乗る仕事をしてたから、その時の服をきて、すごいかっこ良かった。
ばあちゃんに色々話を聞いて、じいちゃんについて知らん事いっぱいあったなあって分かった。
病気になってからは、私は1回しかお見舞いに行けてないし。

ごめんね、ゆっくり休んでね、しかいえれんかった。
棺に入れるとき、ばあちゃんがじいちゃんから離れんとことか、もう見とられんかった。
じいちゃん、ばあちゃんを見守ってあげてね。



よし!いっぱい泣いて、ちゃんとお別れしたけぇもう大丈夫!
【2009/02/13 15:09】 私事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<予約したもんね! | ホーム | わかる>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://698755.blog57.fc2.com/tb.php/96-ea01065c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。